blog of xsharing http://xsharing.tips/ what i found interesting, important, ... en-us Thu, 13 Nov 2014 00:00:00 +0900 http://xsharing.tips/2014/11/13/theories_and_applications_of_cognitive_psychology_4_attention_and_safety.html http://xsharing.tips/2014/11/13/theories_and_applications_of_cognitive_psychology_4_attention_and_safety.html <![CDATA[現代の認知心理学4 注意と安全]]> 現代の認知心理学4 注意と安全

現代の認知心理学4 注意と安全 を読んだ。

ワーキングメモリといって、短期記憶と処理が互いに同じリソースを共有してて、トレードオフにあるのがへーって感じだった。 処理するにもレジスタは必要なので、そこまで変な話でもないのかもだけど。

次は第1巻を読もう。

]]>
Thu, 13 Nov 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/10/22/works_i_research_2006.html http://xsharing.tips/2014/10/22/works_i_research_2006.html <![CDATA[リクルートワークス 2006年]]> リクルートワークス 2006年

リクルートワークス研究所 研究レポート 2006「サービス人材の評価と育成」 よりタイトルで面白そうなのを選んで読んだ。

どれも論文中でも言及されてる通り、サンプル数不足や研究手法分析手法のまずさは否定できず、guessingと言えばそれまでなんだけど、示唆はあると思う。

専門家の才能開花プロセスにおける介入

専門家や上司の介入(干渉)によって、どう気づきや成長が促されるかという話。 干渉の類型があるので、後輩や部下への関わり方へのヒントにもなると思う。

第二新卒の職場観から長期継続就業を可能にするための考察

「将来にわたっての成長」というのが一番重要らしい。

採用ツールとしてのブログの活用

いまとなっては特に面白い点はなかった。

人事思想および施策・制度の相互作用と企業業績の関係

制度に良い悪いがあるというよりは、全体的な方針とか採用とか育成とか制度のもろもろの整合性がとれているかどうか?ってのが重要らしい。 個人志向な人を積極採用して、制度では組織志向を促すなんてちぐはぐは生産性を下げるよと。

勉強会は「成長の危機」を救えるか?

勉強会を職場機能(レクチャーや承認他)の外部化ととらえるのは面白いなとおもった。 勉強会に特徴的(大学や職場では少ない)なものとして、対話があって、そもそも学問はもとは対話(dialogue)のうえにあるはずで、イノベーションを生む素地になると、僕もそう思う。

教育サービスにおける専門家間の協働に関する研究 - アメリカの教員とカウンセラーを事例として -

まずは仕組み・場の設定から、そして互いの職分への理解。これは他のことにも広く当てはめられそうだ。

顧客接点アルバイト経験が基礎力向上に与える影響について - 日本マクドナルドに注目して -

マクドナルドのよいしょなんじゃないかと思うほど、褒めてる。 アサーティブなところとか、主体的な行動の促進とか。ウニプロにはない/弱いところも多いので、大いに参考にして、改善していけたらなあと思う。

あと数個積ん読があるのと、2007年以降も順次読もう。

]]>
Wed, 22 Oct 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/10/20/works_report_2014_it.html http://xsharing.tips/2014/10/20/works_report_2014_it.html <![CDATA[Works Report 2014 IT業界の突出人材を生むメカニズム]]> Works Report 2014 IT業界の突出人材を生むメカニズム

Works Report 2014 IT業界の突出人材を生むメカニズム WEB系エンジニアの日米比較で見えた日本の課題 <http://www.works-i.com/pdf/140603_itproj.pdf> を読んだ。

日本側の課題を浮き彫りにするのが主眼なので仕方ないとは思うが、若干アメリカ側をよいしょしすぎでは?という感はありつつも、 非常に有用で、またCTO/1エンジニアとして納得感のあるレポートだった。

このレポートにもう少し付け加えるなら、日本人特有の問題として、英語教育に力をいれるというのもあっていいのかなって思った。 というのも、最新の情報や一次情報とかが英語でしか手に入らないというのはあって、英語ができないことによるハンディキャップというのはやはり存在するので。

あと、いろんなパワーバランスってのは(レポートでは産学官連携とか提案してるけど)やはり人材の流動性の向上以外にないんじゃないかなあと。

]]>
Mon, 20 Oct 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/10/07/top_promotions_2014_11.html http://xsharing.tips/2014/10/07/top_promotions_2014_11.html <![CDATA[TOP PROMOTIONS 2014 11]]> TOP PROMOTIONS 2014 11

販促会議2014年11月号を読んだ。

広告の企画の具体例がいっぱいあったけど、「リフレーミング」的な観点のがいっぱいあったな。 いや、まあ、普通に普通だと紹介されるはずもないし、そういうのが多くあるように見えるのは当たり前なんだろうかな。

]]>
Tue, 07 Oct 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/10/07/marketing_and_creativity_2014_11.html http://xsharing.tips/2014/10/07/marketing_and_creativity_2014_11.html <![CDATA[MARKETING and CREATIVITY 2014/11]]> MARKETING and CREATIVITY 2014/11

宣伝会議2014年11月号を読んだ。

いろんな記事があったけど、多くが - ペイドメディア - オウンドメディア - アーンドメディア という枠組を中心に話を展開しているのが印象的だった。

]]>
Tue, 07 Oct 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/09/24/web_db_press_vol_82.html http://xsharing.tips/2014/09/24/web_db_press_vol_82.html <![CDATA[WEB+DB PRESS vol.82]]> WEB+DB PRESS vol.82

WEB+DB PRESS vol.82を読んだ。

続きを読む...

]]>
Wed, 24 Sep 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/09/24/software_design_2014_10.html http://xsharing.tips/2014/09/24/software_design_2014_10.html <![CDATA[Software Design 2014年10月号]]> Software Design 2014年10月号

ソフトウェアデザイン2014年10月号を読んだ。

続きを読む...

]]>
Wed, 24 Sep 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/09/13/nikkei_electronics_2014_09_15.html http://xsharing.tips/2014/09/13/nikkei_electronics_2014_09_15.html <![CDATA[日経エレクトロニクス 2014-09-15]]> 日経エレクトロニクス 2014-09-15

日経エレクトロニクスの2014年9月15日号を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sat, 13 Sep 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/08/24/systems_201409.html http://xsharing.tips/2014/08/24/systems_201409.html <![CDATA[SYSTEMS 2014年9月号]]> SYSTEMS 2014年9月号

SYSTEMSの2014年9月号を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sun, 24 Aug 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/08/20/top_promotions_2014_09.html http://xsharing.tips/2014/08/20/top_promotions_2014_09.html <![CDATA[販促会議2014年9月号]]> 販促会議2014年9月号

販促会議2014年9月号を読んだ。 今回は特に書くべきこともないが、特集2の「販促キーワード」に関して、 「ありのままに自信を」(正直さが好まれる)とか思い当たる節があっておもしろかった。

]]>
Wed, 20 Aug 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/08/19/marketing_and_creativity_201409.html http://xsharing.tips/2014/08/19/marketing_and_creativity_201409.html <![CDATA[宣伝会議2014年9月号]]> 宣伝会議2014年9月号

宣伝会議の2014年9月号を読んだ。

続きを読む...

]]>
Tue, 19 Aug 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/08/10/development_and_learning.html http://xsharing.tips/2014/08/10/development_and_learning.html <![CDATA[現代の認知心理学5 発達と学習]]> 現代の認知心理学5 発達と学習

現代の認知心理学5 発達と学習 を読んだ

続きを読む...

]]>
Sun, 10 Aug 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/07/19/2014_6_23.html http://xsharing.tips/2014/07/19/2014_6_23.html <![CDATA[日経エレクトロニクス2014-6-23]]> 日経エレクトロニクス2014-6-23

日経エレクトロニクス2014年6月号を読んだ。 なんというか、自虐が冴え渡っていたような気がする。

測距のいろんな方法、コントラスト、位相差、ぼけ量(←←NEW!)とかを紹介している記事が一番読み応えがあった。 これはARにも応用できるんだろうか? いままでは本体の動きと特徴点の動き方から距離を推定する方法にこだわってたけど、そうする必然性はないのかもしれない。

]]>
Sat, 19 Jul 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/07/19/web_db_vol_81.html http://xsharing.tips/2014/07/19/web_db_vol_81.html <![CDATA[WEB+DB vol.81]]> WEB+DB vol.81

WEB+DB vol.81を読んだ。

今号は「視点により異なるUXのとらえ方」が一番おもしろかった。人によって同じUXという言葉でもそのレイヤが異なるという話で、なるほど、UXということを議論するときのかみ合わなさの一因になってそうだなあと。 もちろん、そういういろいろなUXを時と場合によって使い分けるというか、複数視点持ち合わせるのが大事なんだと思う。

]]>
Sat, 19 Jul 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/07/19/software_design_2014_07.html http://xsharing.tips/2014/07/19/software_design_2014_07.html <![CDATA[Software Design 2014年7月号]]> Software Design 2014年7月号

Software Design 2014年7月号を読んだ。 enchant物語は相変わらず、なんというか、()って感じ。

今週号の「知ってるようで知らない」はDHCPとか実際、微妙にググっても情報を得にくいところを扱ってて、ためになった。

]]>
Sat, 19 Jul 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/06/09/visual_future.html http://xsharing.tips/2014/06/09/visual_future.html <![CDATA[迷いが消える決断思考]]> 迷いが消える決断思考

迷いが消える決断思考 ――最強意思決定ツール「ビジュアル・フューチャー」 を読んだ。

続きを読む...

]]>
Mon, 09 Jun 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/06/06/how_to_become_smarter_through_graphic_thinking.html http://xsharing.tips/2014/06/06/how_to_become_smarter_through_graphic_thinking.html <![CDATA[頭がよくなる「図解思考」の技術]]> 頭がよくなる「図解思考」の技術

頭がよくなる「図解思考」の技術 をまた読んだ。

続きを読む...

]]>
Fri, 06 Jun 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/06/04/50_habits_taught_by_drucker_to_be_the_great_it_professional.html http://xsharing.tips/2014/06/04/50_habits_taught_by_drucker_to_be_the_great_it_professional.html <![CDATA[ドラッカーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣]]> ドラッカーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣

ドラッカーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣 を読んだ

続きを読む...

]]>
Wed, 04 Jun 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/06/02/winning_with_people_discover_the_people_principles_that_work_for_you_every_time.html http://xsharing.tips/2014/06/02/winning_with_people_discover_the_people_principles_that_work_for_you_every_time.html <![CDATA[その他大勢を味方につける25の方法]]> その他大勢を味方につける25の方法

その他大勢を味方につける25の方法 を読んだ。

続きを読む...

]]>
Mon, 02 Jun 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/06/01/fearless_change_patterns_for_introducing_new_idead.html http://xsharing.tips/2014/06/01/fearless_change_patterns_for_introducing_new_idead.html <![CDATA[アイデアを組織に広めるための48のパターン]]> アイデアを組織に広めるための48のパターン

読みにくいという感想以外はでてこないぐらい読みにくい本だった。 が、まあ、「パターン」を得、何かを組織に導入するときのヒントには十分になり得る本だった。

ユニプロの場合はかなりフラットなために本書の内容は役に立たないが、他の組織であれば・・?

]]>
Sun, 01 Jun 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/31/rules_of_sales.html http://xsharing.tips/2014/05/31/rules_of_sales.html <![CDATA[営業のルール]]> 営業のルール

あたりまえだけどなかなかできない営業のルール を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sat, 31 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/31/basics_of_sales.html http://xsharing.tips/2014/05/31/basics_of_sales.html <![CDATA[20代で身につけたい営業の基本]]> 20代で身につけたい営業の基本

20代で身につけたい営業の基本 を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sat, 31 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/28/nikkei_jouhou_strategy_201407.html http://xsharing.tips/2014/05/28/nikkei_jouhou_strategy_201407.html <![CDATA[日経情報ストラテジー 2014年7月号]]> 日経情報ストラテジー 2014年7月号

いわゆるビックデータやデータ分析の具体的な実例がたくさん取り上げられていたり、 どの記事も突っ込んだ内容になっているので非常に面白くためになった。

]]>
Wed, 28 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/24/systems_2014_04.html http://xsharing.tips/2014/05/24/systems_2014_04.html <![CDATA[日経SYSTEMS 2014年4月号]]> 日経SYSTEMS 2014年4月号

リスク管理に関しての記事がとてもわかりやすくボリュームもあってためになった。 早速PM研修にその内容を反映した。

]]>
Sat, 24 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/20/courrier_japon_2014_06.html http://xsharing.tips/2014/05/20/courrier_japon_2014_06.html <![CDATA[COURRiER JAPON 2014年6月号]]> COURRiER JAPON 2014年6月号

p.92 Amazon創業者の「In the end, we are our choices」という言葉が非常に印象的だった。 機会費用という概念とかも本文では紹介されているので、ぜひ起業とか考えてる人にも読んで欲しい。 (Amazonの創業者はそれでもリスクを取ったが、僕は必ずしもそれを正解とは思わない)

]]>
Tue, 20 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/20/software_design_2014_06.html http://xsharing.tips/2014/05/20/software_design_2014_06.html <![CDATA[Software Design 2014年6月号]]> Software Design 2014年6月号

Enchant Moonの話は読み物としては面白い。いや、繰り返しになるが、決してEnchantMoonやその開発陣を好意的にとらえる気にはならないが。

また、OpenTSDBというスケーラビリティを謳う時系列データベースを知った。 ZABBIXとかはサーバー監視用だけど、OpenTSDBはもう少し抽象化して時系列データを対象にしているので、ユーザーのアクションログを蓄積してサービスの分析をするとかいった用途にも使えるのかもしれない。 いまのところ差し迫った需要はないけど、いつか試してみたい。

]]>
Tue, 20 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/11/essentials_of_organizational_behavior.html http://xsharing.tips/2014/05/11/essentials_of_organizational_behavior.html <![CDATA[組織行動のマネジメント勉強会を終えて]]> 組織行動のマネジメント勉強会を終えて

去年の秋に組織行動のマネジメント(スティーブン・P・ロビンス)を読み、 ユニプロ の組織体制などを大きくいじったりもしたんだけど、 より広く知ってほしいということで勉強会を全9回にわたって開催した。

続きを読む...

]]>
Sun, 11 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/10/software_design_2014_06.html http://xsharing.tips/2014/05/10/software_design_2014_06.html <![CDATA[Software Design 2014年6月号]]> Software Design 2014年6月号

Software Design 2014年6月号を読んだ。 今月のは初心者向けのコマンドの使い方とかが載ってたので、 ちょっと物足りなくも感じたけれど、 EnchantMoonの開発物語とかおもしろい読み物もあった。 (決して褒めてるわけではない)

]]>
Sat, 10 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/07/email_verification_is_required_for_tips_domains.html http://xsharing.tips/2014/05/07/email_verification_is_required_for_tips_domains.html <![CDATA[.tipsにはメールアドレス認証がある(お名前.com)]]> .tipsにはメールアドレス認証がある(お名前.com)

これに気付かないでいると名前解決ができなくなるので注意。

  • Final Request for email address validation
  • Request for email address validation

という風なタイトルでメールがくるので、そこにあるリンクをクリックするだけでよい。

]]>
Wed, 07 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/05/05/kantoku_art_works.html http://xsharing.tips/2014/05/05/kantoku_art_works.html <![CDATA[変態王子と笑わない猫。 カントク アートワークス]]> 変態王子と笑わない猫。 カントク アートワークス

変態王子と笑わない猫。 カントク アートワークス を読んだ。 画集を買ったのは初めてだったんだけど、ほぼカラーの140ページで2700円というのは非常に安いと思った。

湯気の表現がおもしろいなあと。

カントクさんの絵はとても好きなので、他の画集も買おうかなって真宵中。

こんな絵をいつか描けるようになりたい。

続きを読む...

]]>
Mon, 05 May 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/30/sleep_deep_and_short.html http://xsharing.tips/2014/04/30/sleep_deep_and_short.html <![CDATA[短く深く眠る法]]> 短く深く眠る法

寝付けなかったので、眠くなるまで、短く深く眠る法(藤本憲幸)を読んだ。(そして読み切った)

続きを読む...

]]>
Wed, 30 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/29/fixed_tinkerer_weird_navrole.html http://xsharing.tips/2014/04/29/fixed_tinkerer_weird_navrole.html <![CDATA[fixed tinkerer weird navrole]]> fixed tinkerer weird navrole

tinkererの1.4.1のすくなくともdark themeで<nav role=”navigation”>となるべきところが<navrole=”navigation”>となってたのを修正した。 issueは投げたんだけど、そもそもの根本原因が分からなくてpull reqはできてない。python力が足りないからなあ。

続きを読む...

]]>
Tue, 29 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/27/kaerimichi.html http://xsharing.tips/2014/04/27/kaerimichi.html <![CDATA[帰り道]]> 帰り道

帰り道 っていままでずっと楽しいリズムの迷子な歌とばっかり思ってたんだけど、 一昨日やっと、「阿良々木暦とできるだけ一緒にいたい八九寺真宵の気持ち」を歌ってるんだって気付いた。遠回りでも特別な道、遠回りでも遠回りじゃないってそういう意味だったんだね。

歌詞ってちゃんと読み込まないと勘違いしやすいね。省略とか遠いフレーズへの言及とかそういうのが多いし。

]]>
Sun, 27 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/27/position_estimation_with_two_microphones.html http://xsharing.tips/2014/04/27/position_estimation_with_two_microphones.html <![CDATA[MSCを用いた2本のマイクによる複数音源の2次元位置推定]]> MSCを用いた2本のマイクによる複数音源の2次元位置推定

MSCを用いた2本のマイクによる複数音源の2次元位置推定 を読んだ。

横方向だけなら反射板はいらないんだろうけど、反射板をおいて「反射板により変化したスペクトルの特徴」を用いることでなんと垂直方向の位置まで推定できるらしい。 (まあ、しかし、別にマイクを2個までにしないといけないというルールはないんだから、3個とかもっと多くのマイクを使った方が楽だろうに・・?)

]]>
Sun, 27 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/27/lean_from_the_trenches.html http://xsharing.tips/2014/04/27/lean_from_the_trenches.html <![CDATA[リーン開発の現場]]> リーン開発の現場

リーン開発の現場 カンバンによる大規模プロジェクトの運営 を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sun, 27 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/25/kindenmaru.html http://xsharing.tips/2014/04/25/kindenmaru.html <![CDATA[金伝丸]]> 金伝丸

とんこつ&しょうゆのスープがとっても味わい深くておいしい。 三軒茶屋に週1で通っているが、どうも渋谷とかにもあるらしい。

続きを読む...

]]>
Fri, 25 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/25/insulator.html http://xsharing.tips/2014/04/25/insulator.html <![CDATA[インシュレーター]]> インシュレーター ../../../_images/insulator.jpg

続きを読む...

]]>
Fri, 25 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/24/training_pm.html http://xsharing.tips/2014/04/24/training_pm.html <![CDATA[PM育成ハンドブック]]> PM育成ハンドブック

PM育成ハンドブック(2004) PM育成ハンドブック(2009)

続きを読む...

]]>
Thu, 24 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/22/mister_donuts_morning_set.html http://xsharing.tips/2014/04/22/mister_donuts_morning_set.html <![CDATA[ミスタードーナッツのモーニングセット]]> ミスタードーナッツのモーニングセット

下北沢のミスドが朝7時からモーニングセットを提供してるらしく行ってみたところ、とてもおいしかった。

続きを読む...

]]>
Tue, 22 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/21/hargen_dazs_caramel_crash.html http://xsharing.tips/2014/04/21/hargen_dazs_caramel_crash.html <![CDATA[ハーゲンダッツ キャラメルクラッシュ]]> ハーゲンダッツ キャラメルクラッシュ ../../../_images/caramel_crash.jpg

キャラメルの塊がブリュレの表面みたいに香ばしくて、すごくおいしかった。

]]>
Mon, 21 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/21/louie_schwartzberg_hidden_miracles_of_the_natural_world.html http://xsharing.tips/2014/04/21/louie_schwartzberg_hidden_miracles_of_the_natural_world.html <![CDATA[Louie Schwartzberg: Hidden miracles of the natural world]]> Louie Schwartzberg: Hidden miracles of the natural world

Hidden miracles of the natural world

こういう「広い」やつは内容が「薄い」から微妙やね。

]]>
Mon, 21 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/21/hanger.html http://xsharing.tips/2014/04/21/hanger.html <![CDATA[ハンガー導入]]> ハンガー導入

棚に引っかける形でハンガーを導入した。 床に鞄やコートを置かなくてよくなったので足下がすっきりした。

続きを読む...

]]>
Mon, 21 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/21/star_shade.html http://xsharing.tips/2014/04/21/star_shade.html <![CDATA[star shade]]> star shade

The flower-shaped starshade that might help us detect Earth-like planets

恒星の前に物体を置いて影にし、恒星の周りの惑星を観察するというアイデアらしい。 その手があったか!って思った。

]]>
Mon, 21 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/20/micro_interaction.html http://xsharing.tips/2014/04/20/micro_interaction.html <![CDATA[マイクロインタラクション]]> マイクロインタラクション

マイクロインタラクション UIUXデザインの神が宿る細部 を読んだ。

続きを読む...

]]>
Sun, 20 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/20/prezi.html http://xsharing.tips/2014/04/20/prezi.html <![CDATA[prezi]]> prezi

prezi を使うと、全体を俯瞰したり、詳細にズームしたりといった動きで、人を飽きさせず、伝えたい部分を強調した発表をすることができる。 普通のパワポだと「シリアライズ」が必要で、なかなか俯瞰的な情報を伝えるのは難しいので、ぜひpreziを習得してわかりやすいプレゼンを心がけたいなあと考えてる。

]]>
Sun, 20 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/20/aws_cli_is_useful.html http://xsharing.tips/2014/04/20/aws_cli_is_useful.html <![CDATA[aws cliが便利な件]]> aws cliが便利な件

aws cli が実はすごい便利だった。特にver1.0のアップデートでLinux風の名前に変わっているので、推測でいろいろできて楽しい。

続きを読む...

]]>
Sun, 20 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/19/david_brooks_should_you_live_for_your_resume_or_your_eulogy.html http://xsharing.tips/2014/04/19/david_brooks_should_you_live_for_your_resume_or_your_eulogy.html <![CDATA[Should you live for your résumé ... or your eulogy?]]> Should you live for your résumé ... or your eulogy?

Should you live for your résumé ... or your eulogy?

続きを読む...

]]>
Sat, 19 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/19/matthew_carter_my_life_in_typefaces.html http://xsharing.tips/2014/04/19/matthew_carter_my_life_in_typefaces.html <![CDATA[Matthew Carter: My life in typefaces]]> Matthew Carter: My life in typefaces

My life in typefaces

続きを読む...

]]>
Sat, 19 Apr 2014 00:00:00 +0900
http://xsharing.tips/2014/04/19/first_post.html http://xsharing.tips/2014/04/19/first_post.html <![CDATA[first post]]> first post

いままでのWordpressのブログを捨て、新たにtinkererでブログを作っていくことにした。 Wordpressはメンテナンスしつづけるのがめんどいし、いろいろできる分編集コストが高いから。 逆にtinkererなら文章を書くぐらいしかできないから、楽に記事を作れると期待してる。

]]>
Sat, 19 Apr 2014 00:00:00 +0900