宣伝会議2014年9月号

宣伝会議の2014年9月号を読んだ。

特に一番印象に残ったのは「センスは『身につけられる』もの」という記事。

方法論として、コンビニの雑誌をいろいろ読んでみるというのが紹介されてるが、 たしかにKERAなど普段読まない雑誌を読んだときにはいろいろな驚きや発見があった。

また、センスを画一的なものとしてではなく、広がりやポジションのあるものとして捉えているのにもなるほどなあと。