WEB+DB vol.81

WEB+DB vol.81を読んだ。

今号は「視点により異なるUXのとらえ方」が一番おもしろかった。人によって同じUXという言葉でもそのレイヤが異なるという話で、なるほど、UXということを議論するときのかみ合わなさの一因になってそうだなあと。 もちろん、そういういろいろなUXを時と場合によって使い分けるというか、複数視点持ち合わせるのが大事なんだと思う。