MSCを用いた2本のマイクによる複数音源の2次元位置推定

MSCを用いた2本のマイクによる複数音源の2次元位置推定 を読んだ。

横方向だけなら反射板はいらないんだろうけど、反射板をおいて「反射板により変化したスペクトルの特徴」を用いることでなんと垂直方向の位置まで推定できるらしい。 (まあ、しかし、別にマイクを2個までにしないといけないというルールはないんだから、3個とかもっと多くのマイクを使った方が楽だろうに・・?)