リーン開発の現場

リーン開発の現場 カンバンによる大規模プロジェクトの運営 を読んだ。

本書で書かれている内容は大規模プロジェクト(同時数十人~100人)向けなので、ユニプロ(同時数名)にそのまま活かすことはできないけれど、キューイング(WIPの制限, ステージング)とかの重要性を再認識させられるためになる本だった。